親子で楽しむ

道の駅いちかわの一周年記念に行ってきたよ

道の駅いちかわって知ってますか?

私はついこないだまで知りませんでした。

「えーっ!いちかわに道の駅あるの?!」って知らない人は思いますよね。

道の駅いちかわは2018年にオープンした新しい道の駅です。

広大な土地にある道の駅で、近くには公園もあるので散歩にはうってつけの施設です。

この施設は2019年4月7日にちょうどオープンから1年を迎えました。

モヤワさん
1周年記念のイベントに行ってきましたのでレポします

道の駅いちかわの基本情報

おすすめ度★★★☆☆
営業日時8:00 ~ 22:00(年中無休)
電話番号047-382-5211
予算存分に楽しむなら3,000円ほど
こんな方におすすめ家族連れにおすすめ
Wifiあり(コンセントもあります)

マッサージチェアも置かれています。

セブンATMもありますよ。

道の駅いちかわはくつろげる良い施設だ

無料Wifiが使えます。

コンセントもありますね。

このように、道の駅いちかわは作業をする人にはベストなプレイスです。

1周年記念だからこそ混んでいましたが、普段はそんなに混んでないんじゃないかな?と思うような施設です。

静かに作業したい人には強くおすすめできますよ。

もちろんコーヒーなどの飲み物も販売されているので、その場で飲むことができます。

さつまいもチップスも食べられますよ。

さつまいもチップスは200円でこの量でした。

居酒屋にありそうな味でしたよ。

なぜか肉まんも売っています。

併設されているいちCafeはおしゃれです。

イチオシの商品がこちら。
シュー生地のお菓子です。

施設内にあるコーヒー屋は激しくおすすめ

道の駅には『いちCafe』というコーヒーの専門店があります。

ここでは沢山の種類のコーヒー豆を売っているのです。

しかもその場で焙煎してくれます。

その場で焙煎してくれるお店には出会ったことが無かったので、感動しましたよ!

このように、コーヒー器具も沢山売っています。

焙煎の度合いも自由に調整できます。

こーーーーーんなに細かく焙煎度合いを選べるのです。

まさに貴方だけのオリジナルブレンドが可能です。

となると気になるのは値段ですよね。

少し高めではありますが、凄く高いというわけではありません。

100g600円台の豆もあります。

反対に高級な豆も置いています。

ジャマイカのブルーマウンテンなんかは100gで2,000円もします。

嫁にせがんだのですが「お小遣いで買いな」と言われて諦めました。

ところで、こんなに焙煎度合いの種類があると正直どれが良いか分からなくないですか?

コーヒー博士は別として、私みたいな一般人にはどれを選んだらいいのか分かりません。

そこでこのお店では、その豆に合ったおすすめの焙煎度合いを教えてくれます。

わからない人は素直におすすめを教えてもらいましょう。

200g購入するごとにコーヒーガチャができます。

中にはコーヒー豆が入っています。

ガチャで出た豆も挽くか豆のままもらうか選ぶことができます。

さらに今回は1周年記念でしたので、プレゼントがありました。

こんなお洒落な缶をもらえます。

中身はコーヒー100gです。

さらにさらに!

道の駅いちかわの買い物袋も頂けました。

トラットリア・アルポンテというイタリアンレストランはまぁおすすめ

すっごく美味しい!!というわけではありませんが、道の駅いちかわにあるイタリアンレストランもおすすめです。

ピザは正直本八幡にあるマリノステリアというお店のほうが美味しいです。

ですがパスタはここも凄く美味しかったですよ。

お店の入り口にはメニューがあります。

お店の入り口にはオシャレにメニューが置かれています。

ですがここにあるメニューがすべてではないため、「普通のメニューもおいてくれよ」と思いました。

お店の雰囲気はこんな感じです。

肝心のメニューはこちらです

ラミネート加工された紙でできたメニューなので、チープです。

こちらがマルゲリータです。ちょっと水っぽかった。

こちらはトマトソースとチーズのパスタ。すっごく美味しかったです。

このパスタはモッツァレラチーズ入りトマトソースバジリコ風味という商品名です。

その名の通り、トマトソースにバジルの風味が乗っかり、フォークで口に運ぶとバジルの香りが漂います。

それが凄く美味しかったですよ。

道の駅いちかわ一周年記念イベントの様子

1周年記念イベント開催中の看板

ダンスやワークショップ、演奏などのイベントが行われていました。

屋台も出ていましたよ。

矢切コロッケ食べたかったなぁ。

道の駅いちかわの売店で売っているものはこんな感じ

美味しそうだったので買いたかったです。

こちらも限定商品ですね。

ハチの巣が展示されていました。

うー!怖い。

道の駅いちかわ限定のパンもありましたよ。

道の駅いちかわに足りない3つのこと

お店の種類が少ない

イタリアンレストランとコーヒー店と売店しかないのです。

コンビニが無くてもいいかなとは思います。

ですがこれだけのために車を止めたりバスに乗っていったりするような施設ではないと思います。

コーヒーが好きな人は別ですが。

物販コーナーも狭くて変わったものがあるわけではありません。

良くも悪くも、これ!といったものがないのです。

市川産のものが少ない

これは道の駅だけの問題ではないのですが、市川産のものが少ないです。

「市川市のアンテナショップを目指します」と道の駅いちかわのパンフレットには書いてあります。

ですが売られているものの中には目黒区のおしゃれなお菓子がおいていたりします。

モヤワさん
何がしたいの?

と思っちゃうわけです。

思い切って梨コーナーを広めにつくって梨を全面的に押し出したり、市川のお店を週替りで招待したりするといいのではと思いました。

モヤワさん
梨ワインとか梨ドレッシングとか、梨を使った和菓子洋菓子などがたくさんあると気になりますね

地産の野菜を使った『なにか』もあると面白いかもしれませんね。

ターゲットが明確ではない

お洒落なコーヒーショップやイタリアンレストランがある一方で、カルチャースクールと称してワークショップを行っています。

活動自体に批評するわけではありませんが、ターゲットがよく分かりません。

お洒落なお店が多いことから若者がターゲットなのかと一見思えます。

ですが健康やハンドメイドに関するワークショップを行っていたりと、お年寄りの方もターゲットに含んでいそうです。

ターゲットが広すぎることで、これ!といったものを失っているのかもしれません。

まとめ:コーヒーを買うか、作業をするか、何処かに行くついでならおすすめ

コーヒーが好きな人にはいちCafeは本当におすすめできます。

ノマドワーカーやPC作業をする人・勉強をしたい人にもおすすめできる施設です。

トイレは綺麗ですし、食べ物や飲み物も充実しています。

そのわりに近所のスターバックスやタリーズコーヒーなどと比べて全然混んでいません。

いわゆる『穴場スポット』です。

また、もし目の前を通るようなことがあれば寄ってみることをおすすめします。

綺麗で広々とした施設なので、落ち着ける雰囲気がありますよ♪

道の駅いちかわへのアクセスはこちら

-親子で楽しむ
-, ,

Copyright© モトヤワター|本八幡地域ブログ , 2019 All Rights Reserved.