親子で楽しむ

第2回いちかわ真間川堤桜まつりに行ってきたよ in 2019

第2回いちかわ真間川堤桜まつりに行ってきましたのでその様子をお伝えします。

いちかわ真間川堤桜まつりとは、毎年3月下旬から4月中旬まで行われる桜まつりのことです。

2017年から始まったまだ若いイベントなんですよね。

モヤワさん
来年以降も是非開催してほしいものです

さて、当日の天気はあいにくの曇り空。

ですが午後からは晴れ間が見えてきました。

14時頃になると空が真っ青に晴れてお日様が見られるようになりましたよ。

市川で桜を見るなら真間川がおすすめです。

いちかわ真間川堤桜まつりの基本情報

感動した★★★☆☆
また行きたい★★★★★
イベントの日程毎年3月下旬〜4月中旬(※出店は左記の日程のうち、日曜日1日だけ)
予算嫁と2人で出店で使った費用は2,550円
こんな方におすすめ誰でも

市川市公式サイトでもいちかわ真間川堤桜まつりの案内がされています。

また、『いちかわ桜キャンペーン』が同時期に開催されています。

下記条件をクリアした上で市内の桜の写真をインスタグラムに投稿すると素敵な商品が当たります。

ポイント

  1. 市川市観光協会インスタグラム(@ichikawa_kankou)をフォロー
  2. 市川市内にある素敵な桜の写真を撮影
  3. 「#いちかわ桜2019」とハッシュタグをつけて投稿
モヤワさん
インスタグラムをやっていないんだけどダメかなぁ

なんて人でも大丈夫です!

インスタグラムをやっていない方は『いちかわ桜スタンプラリー』で4つ以上スタンプを集めて郵送しましょう。

これにより素敵な商品が当たるキャンペーンに応募できます。

ただしこの方法だと切手代が必要なので、インスタグラムがおすすめですよ。

(※ニッケコルトンプラザにあるインフォメーション横の特設回収箱へ投函すれば切手は不要です)

これらのキャンペーンでは総勢100名に素敵な賞品が当たります。

素敵な商品の内容はこちらです。

A賞市川の梨(スタンプ5つ以上)10名
B賞ニッケコルトンプラザ
グルメ券1000円分
50名
C賞京成電鉄オリジナルグッズ20名
D賞北総鉄道オリジナルグッズ20名
う〜ん、僕はグルメ券がいいなぁ
モヤワさん

当日の桜の様子

私たちは出店のある日曜日に観光兼花見をしました。

天気予報ではこの日に桜が満開になると言われていましたが、あいにく寒さが続いて7分咲きくらいでした。

モヤワさん
それでも桜は十分綺麗でしたよ

また、夜に行けばライトアップもされるそうです。

ちなみに私たちは0歳児の子供がいるのでライトアップは見ませんでした。

当日の桜の様子をどうぞ!

午前中はあいにくの曇り空でした

桜を近くでみるとこんな感じ。きれいですね!

歩いている途中にあったものですがなんでしょうか。井戸?

午後になると晴れて暖かくなりました。桜もきれいに見ることができます。

帰る頃にはこんなに綺麗でしたよ。

冨貴島小学校に出ていた出店の様子

私たちは11時くらいに冨貴島小学校に着きました。

寒くてお腹が空いていたのでまずは豚汁を食べました。

この量で400円だったので、「高っ!」と思いながらももしゃもしゃ。

普通の味でした。

次に奥原商店のスモークサバサンドを食べました。

嫁は「私はあんまり…」と言っていました。

モヤワさん
でもわたしにとっては最高に美味かったですよ!!

「私たち食の好み本当に合わないよね…」と言われながらも、もしゃもしゃ。

野菜たっぷりだし、スモークされたサバの良い香りが鼻を通ります。

モヤワさん
美味しかった!!

ただちょっと紙が邪魔で食べにくかったので、チュロスが入っている袋みたいな形状の袋に入ってたら食べやすかったかも。

次に肉まんを食べましたが、これはコンビニと似た味だったので割愛。

最後に私たちはから揚げを食べようと思いました。

長い列ができていたので並んでいたんです。

器からはみ出すほどの大量のから揚げが500円で大盛況。

お店のお兄さんは大テンパり。

心の中では、

(こんなに人がくるなんて思ってなかったぜ・・・。)

と思っていたことでしょう。

しかしお兄さん、笑いは忘れません。

1,000円を渡すと、

「はい、1,000万円のお預かり〜」

「500万円のお返し〜」

500円を渡すと、

「500万円ちょうど頂きます〜」

という鉄板の古いネタで楽しませてくれます。

お兄さんも売り物のポテトを食べながら。

地元感あふれる出店だなぁ
モヤワさん

そいえば並んでいる途中に1万円を渡したお客さんがいたんですよ。

なのでお兄さんがなんて言うのか目を見張っていました。

ちょっと間が空いて・・・

「1万円のお預かり〜」

そこは対応できないんかい!

「はい、9,500万円のお返し〜」

なんでやねん!

 

から揚げが想定の数倍売れたようで、私たちで唐揚げの在庫はほとんどゼロでした。

あまりにも売れ過ぎてテンパったのかお兄さん、注文したあとに「から揚げですよね?」と聞き返してきます。

さらに準備ができると、「から揚げすよね?」と聞かれ。

実際から揚げを容器に入れるときも、「いいすか??」と不安そうにしていました。

楽しかったので良かったです。

市川学園にスイーツマルシェに出ていた出店の様子

冨貴島小学校ではスイーツがほぼなく、お腹を満たすための食事が多かったです。

それに対して市川学園では、スイーツマルシェとして主にスイーツ屋さんやコーヒー屋さんが並んでいました。

花見が楽しめるように赤いじゅうたんが椅子に敷いてあって、雰囲気が最高でしたよ。

さらっと出店を見て回ると、美味しそうなサンドイッチが。

嫁が「あれは食べたい」

選ばれたのは『CODAMAのいちごと桜あんのサンドイッチ』でした。

見た目がすごく綺麗ですよね。

嫁がもしゃもしゃ。

凄く美味しいそうです。

あなたは「桜あん嫌いでしょ?」

と言われたので、確かにそうだと思いながらはみ出た生クリームを奪ってやりました。

甘過ぎないけどコクがあってさっぱりしてる。

こりゃあ美味いだろうなぁ。

嫁に今年のクリスマスケーキは『CODAMA』のオーダーメイドケーキにしようと言いました。

ちなみにサンドイッチだけでは寂しいので、コーヒーも飲みましたよ。

出店にもかかわらず、一杯ずつ豆から挽くというこだわりぶり。

その場で淹れてくれるコーヒーは苦味が弱めで酸味が強く、私好みのコーヒでした。

凄く美味しかったのですぐになくなってしまいました。

嫁は苦味のあるコーヒーが好きらしく、微妙とのことでした。

食の好みって、なかなか合わないよね。

おわりに:いちかわ真間川堤さくら祭りはどんな人にでもおすすめできそう

今年の桜まつりは終わってしまいましたが、盛況のあるイベントですので来年以降も開催されると個人的には思っています。

ただの桜まつりではなく夜にライトアップされるというのが良いですね。

個人的にはもうちょっと出店の種類を増やしてほしいのと、トイレが少ない問題を解決してほしいなと思いました。

もっというと出店も日曜日だけではなく、土曜日と日曜日としてくれると嬉しいかも。

この記事を見て、「良さそうだな!」「行ってみたいな!」

と思った人は、是非来年行ってみてくださいね。

必ず楽しめるはずですよ。

-親子で楽しむ

Copyright© モトヤワター|本八幡地域ブログ , 2019 All Rights Reserved.